ホーム > 新聞記事にみるつくばみらい&TX&合併 > 合併H15.10-12
新聞記事にみる合併
平成 15年7-9月 11月,12月 平成16年1-3月  一覧
平成15年 10月〜12月
茨城新聞・常陽新聞・読売新聞<茨城版>より
日付 誌名 連載・コーナー 見出し 本文概要
2003/10/25 茨城 1    常総広域合併推進本格化へ 水海道谷和原 守谷に推進申し入れ  水海道市と谷和原村が、伊奈町を含む常総広域圏内の4市町村を枠組みとする合併推進を守谷市に対し申し入れした
2003/10/25 読売 34    水海道市、谷和原村が合併推進要求 守谷市、アンケート実施へ  守谷市の会田市長は、水海道市の遠藤市長と谷和原村の鈴木村長から、伊奈を含む常総広域6市町村または4市町村の合併推進を要望する文書を受け取った
2003/10/31 茨城 20    伊奈・谷和原合同会議 4市町村合併も模索  伊奈町と谷和原村両議会の第4回合併調査特別委員会合同会議が30日開かれ、両町村合併を核にしながら4市町村合併についても模索することで合意
2003/10/31 常陽 1    伊奈・谷和原合同特別委「先行」「広域」互いに主張   伊奈町と谷和原村合同の議会合併調査時別委員会が30日、開かれ両町村の12月議会で、法定議会設置を求める要望書を出すことを決め、この日は閉会した
2003/11/05 常陽 1    4市町村合併議員懇出席へ  守谷市議会は6日開かれる「守谷、水海道市伊奈町、谷和原村の4市町村合併に関する議員懇談会」に、正副議長と書く常任委員長が出席することを決めた
2003/11/06 茨城 11  マイオピニオン2003  谷和原町長 鈴木亮寛氏 谷和原村の新時代を拓く  伊奈・谷和原丘陵部まちづくり推進連絡協議会、伊奈町との合併問題について
2003/11/07 茨城 20    枠組みめぐり議論 谷和原、水海道守谷、伊奈の合併懇  6日合併懇談会が開かれ、今後の取り組み方について話し合った
2003/11/07 常陽 1    結論出ず再度協議 合併問題で議員懇談会 水海道 守谷 伊奈 谷和原  水海道 伊奈 谷和原の3四町村議会が守谷市議会に対し合併を求めたが結論が出ず再度、懇談会を開くことにした
2003/11/11 常陽 8    塗り変わる市町村地図  右上法定協議会〜の図
2003/11/12 常陽 8    片庭氏が立候補表明県民の日   片庭氏は4市町村(水海道、守谷、伊奈、谷和原)合併に消極的
2003/11/17 茨城 2    合併構想対象人口「1万人未満」 町村に配慮「目安」に 新法づくりで攻防続く  伊奈町は採択しているが未実施
2003/11/17 読売 3  社説  市町村合併 知事がひと肌脱ぐしかない  市町村合併 知事がひと肌脱ぐしかない
2003/11/20 常陽 1    取手市、藤代町に意向打診 6市町村合併で守谷市議会  守谷市議会は、伊奈町含む6市町村合併問題で、取手市と藤代町に文書で意向を打診することを決めた
2003/11/21 茨城 20    取手市長「藤代と合併果たす」 6市町村構想に消極姿勢  取手の塚本市長「(伊奈町を含む)特例法期限内に6つの合併は厳しい。取手、藤代の合併が優先」と合併推進に消極姿勢
2003/11/21 読売 32    「まず藤代町と」常総兼合併構想で塚本・取手市長  常総広域圏6市町村の合併構想について「まずは取手市と藤代町の合併を成功させるべき」と述べた
2003/11/26 茨城 1    村政継続、刷新で舌戦 谷和原長町長選告示 現新が一騎打ち  片庭 正雄候補は「理想は4市町村だが、伊奈町との2町村合併を先行すべき」と訴えた
2003/11/26 常陽 1     谷和原村長選が告示 現役の一騎打ちに  片庭候補は伊奈・谷和原の先行合併 鈴木候補は守谷を含めた4市町村合併推進のいずれかが争点となっている
2003/11/26 常陽 11    全世帯でアンケート 5カ所で住民説明会も 合併で守谷市  水海道市、伊奈町、谷和原村から合併に関する申し入れがある守谷の会田市長は、市内全世帯対象にアンケートの実施をすることを表明した
2003/11/28 茨城 18    守谷市 来月合併の住民調査 全世帯対象、説明会も  水海道、伊奈、谷和原の3市町村から合併推進の申し入れがあった守谷市は、市民の意向を把握するため来月アンケートを実施
2003/11/28 読売 20    谷和原村長選立候補者の横顔  合併について  片庭 正雄氏 「伊奈町と先行合併 後に水海道、守谷との合併推進」 鈴木 亮寛氏 「将来は常総広域の6市町村 その後はつくばを含めた50万、60万都市に」
2003/11/28 読売 32    広域合併求め守谷市議会が文書  守谷市議会は取手市議会と藤代町議会に、常総広域圏六市町村(伊奈含む)合併推進を求める文書を送った
2003/11/29 常陽 6    4市町村合併を推進 水海道市長が考え 守谷・伊奈・谷和原と  水海道市長は28日水海道・守谷・伊奈・谷和原の合併を進めていく考えを示した
2003/12/01 常陽 9    鈴木氏が再選果たす 新人片庭氏に大差 谷和原町長選  片庭氏は特例法期限内の合併実現のため伊奈町との2町村先行合併を訴えた
2003/12/02 茨城 20  ひと  合併問題、正念場に 谷和原町長選鈴木氏が再選 
 谷和原村長で再選を果たした 鈴木亮寛さん 4市町村合併目指す
 TX開業にむけて沿線開発を一体的に進めなければならない伊奈町との合併は必然の流れと言える
2003/12/02 常陽 6    谷和原町長選 鈴木氏が再選果たす 新人・片庭氏に大差で  12月1日9面記事と同内容
2003/12/04 常陽 6  この人  谷和原町長選で再選 鈴木亮寛氏(58) 「和らぎの村づくり目指す」  「谷和原、伊奈、守谷、水海道の四市町村による合併を目指す 守谷がだめなら三市町村で」
2003/12/08 茨城 18  リポート2003  常総6市町村合併構想 守谷市民の意向カギ 課題山積、思惑も交錯  守谷市民の意向カギ 水海道市、谷和原村、伊奈町が守谷市に相次いで合併を申し入れ 守谷市長は「合併するなら一気に6市町村」で
2003/12/11 茨城 15    県政キャンペーン 市町村合併を推進 17地域50市町村に法定協  17地域50市町村に法定協
2003/12/18 茨城 21    水海道加え法定協 伊奈谷和原 合併枠組みで方向性  伊奈、谷和原両議会の合併調査特別委員会合同会議が開かれ、水海道を加えた3市町村の枠組みで法定合併協議会を設置する方向性が固まった
2003/12/20 常陽 6    鈴木谷和原村長が初登庁 2期目スタート  「市町村合併は3市長村強く押し進める」
2003/12/22 常陽 5    24日に合併問題協議 水海道・伊奈・谷和原 3市町村議会、初の懇談会  24日、3市町村による初の合併問題懇談会が開かれる 
2003/12/24 常陽 5    谷和原村特集 鈴木亮寛村長にインタビュー 広範囲の合併が必要 2町村ではメリット低い  TX・沿線開発、伊奈町との合併問題について
つくばみらい市ホームページ つくばみらい市立図書館トップページ 

「前へ戻る」 
Copyright 2006 City of Tsukubamirai. All rights reserved.
本サイトに掲載の文書・写真・図表などの著作権は、つくばみらい市または原著作者に帰属します。これらの無断転載を禁止します。