ホーム > 新聞記事にみるつくばみらい&TX&合併 > 合併H16.10-12
新聞記事にみる合併
平成 16年7-9月 11月,12月 平成17年1-3月  一覧
平成16年 10月〜12月
茨城新聞・常陽新聞・読売新聞<茨城版>より
日付 誌名 連載・コーナー名 見出し 本文概要
2004/10/05 茨城 20    合併の統一見解取りまとめ決定 下妻市議会  下妻市議会は、18日の下妻市、八千代町、千代川村、石下町合併協議会の前に、新市名称や合併期日について「統一見解」をまとめることを決めた。
2004/10/15 茨城 24    市名公募やり直しを 「選択余地ない」理由に 下妻市議会全協    下妻市議会は、下妻市、八千代町、千代川村、石下町の合併協議会で、新市名称候補に既存市町村名を含めた上、公募をやり直しを求めていくことを決めた。
2004/10/15 常陽 1    「既存名も候補」提案へ 「下妻」固執に他町反発も 合併に向け下妻市議会  下妻市議会は四市町村法定協に、名称選考で既存の市町村名を候補にするよう委員を通して提案することを決めた。
2004/10/15 読売 32    「下妻」も新市名候補に 下妻市議会 法定協に要望で一致  下妻市議会の全員協議会が開かれ、新市の名称候補に「下妻」を入れるよう法定合併協議会に要望することで一致した。
2004/10/19 茨城 20  市町村合併  新市名は継続協議 八千代、千代川、下妻、石下、合併協  下妻市、八千代町、千代川村、石下町合併協議会の第12回会議が、下妻市のクリーンポート・きぬで開かれた。新市名の決定は次回に持ち越すことになった。
2004/10/19 常陽 1    新市名称は持ち越し 下妻市・八千代町・千代川村・石下町 4市町村法定協が再開  休止状態だった下妻市・八千代町・千代川村・石下町の法定合併協議会の第12回会合が、下妻市のクリーンポートきぬで開かれた。新市名や線引き問題も継続し、下妻市と八千代町の対立を印象付けた。
2004/10/28 茨城 20  市町村合併  伊奈町の住民団体 合併問う住民投票条例 制定へ直接請求  水海道、伊奈、谷和原3市町村合併に関連し、伊奈町の住民団体「伊奈町の将来を考える会」は、合併の枠組みなどを問う住民投票条例の制定を求める直接請求を飯島善町長に行った。
2004/10/28 茨城 20  市町村合併  納期前納付の奨励金廃止 水海道など合併協  水海道、伊奈、谷和原三市町村の第7回合併協議会が、谷和原村古山の村公民館で開かれ、事務事業の取り扱いなどについて協議された。
2004/10/28 常陽 1     地方税、事務事業を協議 水海道・伊奈・谷和原法定協  水海道・伊奈・谷和原三市町村の第7回法定合併協議会が谷和原村で開かれ、市民税や、国民健康保険、介護保険などの協議が行われた。
2004/10/28 常陽 1    住民投票を直接請求 合併で伊奈町民2千905人  水海道・伊奈町・谷和原三市町村の合併問題で伊奈町民2905人が、合併について住民の意思を問う住民投票条例の制定を求めて伊奈町選挙管理委員会に直接請求した。
2004/10/28 読売 32  市町村合併  枠組み住民投票 伊奈で直接請求  伊奈町の住民団体「伊奈町の将来を考える会」は、合併の枠組みを問う住民投票条例の制定を飯島善町長に直接請求した。
2004/11/04 常陽 2  各地で50周年の節目祝う 記念式典で功労者表彰   408人、49団体を表彰 水海道市  「文化の日」の三日、水海道市や石岡市、明野町、千代川村で、五十周年記念式典が行われた。水海道の式典では「(伊奈・谷和原との)合併により組織機能の拡充を図ることが最善。」などとと遠藤利市長によるあいさつ。
2004/11/04 読売 34  街ふれあい  市制50周年式典  市制五十周年記念式典が市民会館で約800人が出席して開かれた。市は伊奈町、谷和原村との合併を目指しており新市名も「常総」と決まっている。
2004/11/10 茨城 1  解説  背景に市のプライド  なぜ下妻市はあえて新市名選出のやり直しを主張したのか。直接の引き金は水海道地域の3市町村が先に「常総市」と決めてしまったことだ。
2004/11/13 常陽 2     16日臨時議会を開会 住民投票直接請求受け伊奈町 町長意見は「必要なし」  水海道市と伊奈町、谷和原村の合併問題で、伊奈町商工会の町田弘会長ら町民2095人が、住民投票条例の制定を求めたのを受けて、飯島善町長は「条例制定は必要ない」などとする意見を付け、臨時議会を招集すると告示した。
2004/11/14 常陽 7  美浦村特集  上野 武雄村長にインタビュー 人と自然が輝く楽しいまちへ新時代の住民ニーズに対応  茨城県内の法定協議会を設置している市町村(平成16年11月1日現在)の地図アリ
2004/11/17 茨城 20  市町村合併  伊奈町長 合併問う住民投票条例案 反対意見添え付議  伊奈町の臨時町議会が開会し、三市町村合併に関連して、住民団体「伊奈町の将来を考える会」が直接請求した合併枠組みなどを問う住民投票条例案を上程。飯島善町長は反対意見を添え、条例案を付議した。
2004/11/17 常陽 1    住民投票条例案を提案、町長は否定意見 伊奈町で臨時議会   水海道・伊奈・谷和原三市町村の合併問題で、住民投票の実施を求める直接請求が出されたのを受け、伊奈町臨時議会が開会。
2004/11/17 読売 32  市町村合併  枠組み住民投票 「協議混乱の恐れ」 伊奈町長が条例案  伊奈町の飯島善町長は臨時町議会で、町民から直接請求された合併の枠組みを問う住民投票条例案を、「法定合併協議に混乱をもたらす恐れがある」と意見を付けて提案した。
2004/11/18 茨城 22  市町村合併  「水海道外し合併を」 谷和原の住民団体 署名3309人添え請願  水海道、伊奈、谷和原三市町村合併に関連し、谷和原村の住民団体「谷和原村の将来を考える会」(平沢雅男代表)は村議会に、3309人の署名を添え、同村と伊奈町の合併を求める請願を行った。
2004/11/18 茨城 22  市町村合併  消防団統合し 現定員は維持  水海道、伊奈、谷和原三市町村の合併協議会が伊奈町で開かれ、三市町村の消防団は合併時に統合、定員は現有維持することなどを決めた。
2004/11/18 常陽 2    2市町村合併求め請願 水海道・伊奈・谷和原法定協 谷和原村民3千309人  水海道、伊奈、谷和原三市町村の第8回法定合併協議会が伊奈町内で開かれ、鈴木亮寛谷和原村長は、同合併協議会と谷和原村議会に対し、「水海道を枠組みから外し、伊奈、谷和原二市町村の枠組み」での合併を求める要望と請願書が、村民の署名を添えて提出されたことを報告した。
2004/11/19 常陽 1    住民投票に賛否両論 水海道、谷和原と合併で 伊奈町議会全協  伊奈町議会全員協議会が開かれ、三市町村の合併に対し、住民投票を実施するよう求める条例案が提案された問題が審議され、賛成、反対両方の意見が噴出した。
2004/11/23 茨城 20  市町村合併  住民投票条例案を否決 伊奈町議会 七対八の小差で  水海道、伊奈、谷和原三市町村合併に関連し、伊奈町議会の臨時会が開かれ、「伊奈町の将来を考える会」が直接請求した、合併枠組みなどを問う住民投票条例案は、7対8の賛成少数で否決された。
2004/11/23 常陽 1    伊奈町議会 住民投票を否決 3市町村合併問題で   水海道、伊奈、谷和原三市町村の合併に対し、住民投票を求める直接請求が伊奈町民から出されていた問題で、同町議会臨時議会は本会議を開き、採決の結果、住民投票条例の制定を、賛成7、反対8で否決した。
2004/11/23 読売 30    枠組み住民投票 伊奈町議会否決  伊奈町の臨時議会が開かれ、町民による直接請求を受け、飯島善町長が提案した合併の枠組みを問う住民投票条例案が、7対8の小差で否決された。
2004/11/25 読売 32    合併是非問う 住民投票を請求 伊奈  「明るい民主町政をつくる伊奈の会」(新藤保男代表)は、合併の賛否を問う住民投票条例の制定を求めて、飯島善町長に直接請求した。
2004/12/02 茨城 21  市町村合併  水海道、伊奈、谷和原の合併協 庁舎位置など平行線  水海道、伊奈、谷和原3市町村の第9回合併協議会が、伊奈町で開かれ、新市の共同事業や庁舎の位置などについて協議。
2004/12/03 茨城 2     庁舎めぐり意見対立 水海道・伊奈・谷和原合併協  水海道、伊奈、谷和原三市町村の第九回法定合併協議会が、伊奈町内で開かれ、新庁舎の位置や方式などをめぐって各市町村委員の意見が分かれた。
2004/12/09 茨城 19  市町村議会  【伊奈町】  定例町議会は、同町と水海道、谷和原二市村との合併に関連し、「明るい民主町政をつくる伊奈の会」が直接請求した合併の是非を問う住民投票条例はじめ、議案13件、報告1件、同町と谷和原村との一町一村の合併を求める請願など請願2件を審議する予定。
2004/12/11 茨城 20  市町村合併  合併是非問う 条例案を上程 伊奈町議会  伊奈町議会の十二月定例会が開会し、伊奈、水海道、谷和原での合併で、「明るい民主町政を作る伊奈の会」(新藤保男代表)が直接請求した合併の是非を問う住民投票条例などを上程した。
2004/12/11 常陽 2     伊奈町議会が開会  伊奈町議会十二月定例会が開会、飯島善町長は定例監査の結果などを報告した。合併を巡って住民から直接請求が出されている住民投票条例案についても審議が行われる予定。
2004/12/16 茨城 20    住民投票条例案を否決 伊奈町議会   伊奈町議会で、「明るい民主町政をつくる伊奈の会」(新藤保男代表)より直接請求された合併の是非を問う住民投票条例案が、2対13の賛成少数で否決された。
2004/12/16 常陽 1    住民投票条例案を否決 3市町村合併で伊奈町議会 2度目   「明るい民主町政をつくる伊奈の会」ら同町民1070人から、三市町村合併の可否を問う住民投票を実施するよう求める直接請求が出されていた問題で、飯島善町長は町議会12月定例会本会議で、住民投票条例案を提案したが、賛成少数で否決された。
2004/12/16 読売 34    住民投票また否決 伊奈町議会  伊奈町議会が開かれ、町民から直接請求を受け、飯島善町長が提案した合併の可否を問う住民投票条例案は2対13で否決された。また、別の住民団体が直接請求した住民投票条例案も小差で否決している。
2004/12/17 茨城 21    谷和原村との合併請願不採択へ 伊奈町議会   伊奈町議会の合併調査特別委員会は、同民2人から提出された同町と谷和原村一町一村の合併を求める請願を、「(TX沿線開発もあり)一町一村では合併のメリットがない」などの意見が出て、賛成少数で不採択とすべき、と決めた。
2004/12/18 茨城 20  記者手帳  被災地で分かち合った感動  三市町村合併協は、庁舎の位置や新市の共同事業などヤマ場の協議を迎える。谷和原村長は「譲り合いの精神も必要」と語った。
2004/12/18 茨城 20    伊奈との1対1合併請願を継続審査に 谷和原村議会  谷和原村議会の合併推進特別委員会は十七日開かれ、「谷和原村の将来を考える会」が3309人の署名を添え、水海道市を合併枠組みから外し、同村と伊奈町の合併を求めた請願を継続審査とした。
2004/12/18 常陽 2    伊奈は不採択谷和原は継続 2町村の合併求める請願  伊奈町と谷和原村の町村議会にそれぞれ、二町村の合併を求める請願が出されていた問題で、それぞれ審議が行われた。伊奈は否決、谷和原は継続審査となった。
2004/12/18 読売 28    「2町村で合併」の請願継続審査 谷和原  谷和原村議会は伊奈町との合併を求める請願を継続審査と決めて、閉会した。同日、伊奈町議会も同様の請願を否決した。
2004/12/20 茨城 20  市町村合併 議員在任特例を適用 水海道、伊奈、谷和原 任期、定数は再協議  三市町村の第10回合併協議会が水海道市役所内で開かれ、庁舎の位置や議員の取り扱いについて協議。伊奈、谷和原側からはTXみらい平駅近くに、水海道側からは当面水海道市役所を本庁舎に、と意見が分かれ継続審議に。
2004/12/20 常陽 9     新庁舎建設是非は留保  80億円の特例債確保 合意 水海道・伊奈・谷和原  三市町村の第10回法定合併協議会が水海道市役所で開かれ、新庁舎建設問題について、建設の是非については留保、建設位置は中央の谷和原村とし、文化センター用地を含めて特例債80億円を確保する、などで合意した。庁舎の位置は将来的にTXみらい平付近でいいと三首長間で合意している。
2004/12/20 読売 36     庁舎建設の場合谷和原村内に 「常総市」合併協  三市町村の合併協議会が水海道市役所で開かれ、新市庁舎を建設する場合は谷和原村内とし、合併特例債事業で建設費用など約80億円を盛り込むことを決めた。実際に建設するかは新市誕生後に検討。
2004/12/28 茨城 16  市町村合併  新市庁舎 谷和原村役場に設置 水海道市長 住民投票ほのめかす  水海道、伊奈、谷和原三市町村の第11回合併協議会が、水海道市の市生涯学習センターで開かれ、新市の庁舎を谷和原村役場に置くことを決めた。出席委員の2/3が賛成した。
2004/12/28 常陽 2    3市町村合併協 新市事務所は谷和原村役場 水海道市長は「住民の信問う」  水海道、伊奈、谷和原三市町村の第11回法定合併協議会が開かれ、新市の事務所を谷和原村役場とすることが3分の2の委員の賛成で決まった。
2004/12/28 読売 22    「常総市」庁舎は谷和原村役場に 協議会で採決  水海道市と伊奈町、谷和原村の合併協議会が、水海道市生涯学習センターで開かれ、「常総市」の市役所について、採決の結果、16対8で谷和原村役場を充てると決まった。
2004/12/31 常陽 1  2004年 この1年を振り返る 下半期  合併で新市が続々誕生 参院選 岡田 郡司氏再選 アテネ柔道、本県勢活躍  7月2日 TX整備利用促進協議会設立
 9月29日 新市名称は「常総市」、水海道、伊奈、谷和原三市町村法定協
 11月1日 TX全線で走行試験開始
 12月24日 TXつくば駅前のキュートのグランドオープンが来年3月18日に決定
つくばみらい市ホームページ つくばみらい市立図書館トップページ 

「前へ戻る」 
Copyright 2006 City of Tsukubamirai. All rights reserved.
本サイトに掲載の文書・写真・図表などの著作権は、つくばみらい市または原著作者に帰属します。これらの無断転載を禁止します。