メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

つくばみらい市立図書館

読書の履歴を記録帳に残しませんか

市立図書館(本館)の開館30周年記念事業として、11月3日(火曜日)から読書記録帳の交付を開始します。

読書記録帳とは

読書記録帳とは、図書館で借りた資料を預金通帳のように記録できる冊子です。

読書記録帳には、印字する時点で本人の利用カードで貸出している資料のみが記録できます。

  • 読書記録帳表紙イメージ画像

    表紙

  • 読書記録帳印字ページイメージ画像

    中の印字ページ

注:画像はイメージです。

交付対象・方法など

  • 交付開始:令和2年11月3日(火曜日)
  • 交付の対象:つくばみらい市立図書館の利用カードを持っている方
  • 交付場所:つくばみらい市立図書館 本館(分館での交付はできません)
  • 交付方法:「読書記録帳交付申請書」に必要事項を記入し、必要書類などと一緒にカウンターにお持ちください
  • 必要書類など:①本人確認ができるもの(健康保険証、運転免許証、学生証など)
  •        ②利用カード
  •        ③交付費用(100円)(市内在住・在学の中学生以下は無料となります)

「読書記録帳交付申請書」については、市内の小・中学校に事前に配布いたします。また、図書館(本館)での配布のほか、以下のファイルをダウンロード・印刷していただいてもかまいません。

読書記録帳交付申込書(新規・継続).pdf(PDF:296.4KB)